HOME » 公社について » 事業案内

事業案内

 公社の事業は、地方住宅供給公社法により、勤労者に対して居住環境の良好な住宅並び宅地を供給し、市民の生活安定と社会福祉の増進に寄与することを目的としています。

 現在までに分譲事業及び賃貸事業を合わせて1万3千戸余りの住宅や宅地の供給を行い、北九州市の街づくりに大きな役割を果してきました。近年では、市街地における面的整備事業や民間事業者との共同分譲並びに特定優良賃貸住宅等の賃貸事業など、北九州市の施策に基づく事業を中心に展開しています。

 また、これまで北九州市から指定管理者として指定を受け、市営住宅の維持管理を行ってきましたが、平成21年からは公営住宅については管理代行、改良住宅等については指定管理者として、市内全域にわたって業務を行うことになりました。

今後とも、多様化する住宅事情や社会情勢の変化に対応しながら、北九州市における住宅施策の一翼を担って参ります。

事業概念図

平成28年4月1日現在

(1) 分譲事業 分譲住宅・分譲住宅専用HPへ

 分譲事業は、昭和35年度から実施し、市内の定住促進や環境共生住宅等、北九州市の住宅施策と連携した事業及び公民の役割を明確にした民間との共同分譲事業などを中心に展開しています。

(2) 賃貸事業 賃貸住宅専用HPへ

 賃貸住宅事業については、一般賃貸住宅を昭和25年度から供給してきました。平成6年度からは、人口の減少が著しい地域での特定優良賃貸住宅や高齢者の方が安心して住み続けられる高齢者向け優良賃貸住宅など公的住宅や民間賃貸住宅を補完する住宅を中心に供給しています。

 賃貸業務施設等については、主に公社住宅入居者の利便性の向上を目的に設置し、現在、小倉北区の「メディックス三萩野」など5施設を運営及び建設するとともに、千代ニュータウン内の都市高速道路バス停隣接地においてパーク&ライドによる市内の渋滞緩和を目指した有料駐車場の運営や事業用定期借地などの賃貸住宅事業にも取り組んでいます。

(3) 管理受託住宅管理事業(市営住宅等管理事業)

 平成18年度より指定管理者として市営住宅等の管理事業を行っていましたが、平成21年度からは、市営住宅のうち公営住宅については北九州市に代わって管理(管理代行)することに、改良住宅等については引き続き指定管理者として管理することになりました。これにより、市営住宅の管理に関する業務の大半を公社で行っています。

(4) 土地区画整理事業

 区画整理事業については、土地区画整理組合からの工事監理等に関する業務受託を中心に行っています。