HOME » 公社賃貸住宅 » 北九州市営住宅 » 申し込みをするみなさまへ

申し込みをするみなさまへ

市営住宅は市民共有の財産です

市営住宅は住宅にお困りの市民の方々に、その方の収入や市営住宅の内容にみあった住宅使用料(家賃)で入居いただくための住宅であり、市民全体の財産です。このため、市営住宅の利用には、多くの義務や制限があります

市営住宅制度の趣旨をご理解いただき、ご協力くださるようお願いします。

1.社会共同生活のルールを守る義務があります

犬・猫などのペットの飼育、騒音、不法駐車、団地敷地の耕作など他人に迷惑をかけてはいけません。

市営住宅での生活は、他の入居者の生活を妨害しないことが前提となります。迷惑行為で、市との信頼関係を損なうことになれば、契約違反として住宅の明け渡しを求める場合があります。

2.共益費の支払いは義務です

団地内の外灯、階段灯、エレベーターなどの電気代や散水栓等の水道代など入居者のみなさんが共同で使用する費用は、共益費として住宅使用料(家賃)とは別に入居者のみなさんの負担になります。

3.団地自治会には積極的に加入しましょう

団地自治会には積極的に加入していただくとともに、自治会のいろいろな「きまり」を守ってください。

4.団地内の清掃・草刈りなどは、入居者のみなさんで協力して行いましょう

入居者のみなさんで団地を大切にして、常に環境の美化に心がけてください。

5.暴力団員は市営住宅に入居できません

市営住宅には暴力団員は入居できません。また同居もできません。

やっぱり住むなら北九州

北九州市の即入居可能な物件